小さなスペースの節約術_その2( 雨垂れ石をも穿つ!)

今日は、小さなスペースの
節約術シリーズ?、第二段です:)
IMG_0514.jpg
これ↑なんだと思います?
IMG_0517.jpg
実はピルケースです。
日本で処方箋の薬というと
プラスチックで一粒ずつ個別包装された
アルミシートが紙袋に入った状態で
渡されますよね?
アメリカでは一般的に
処方箋薬局で薬を出してもらうと
こういうオレンジのケースに
直接薬をザラザラ〜っと入れた状態で
渡されます。
最初は「雑やな〜」と思いましたが、
慣れると、意外とこの方が扱いやすい…。
薬を飲む度に、いちいちアルミシートから
薬をプチプチ取り出す手間が不要だし、
その都度ゴミも出ません。
なにより、とっても省スペース!
そんなわけで、こちら↑は
アメリカで処方してもらった
ピルケースの空容器に
日本で処方してもらったアルミシートの
薬を詰め替えたモノ。
いろ〜んな理由があって、日本では
シートで薬を出しているのでしょうから
あくまでも自己責任で…とは思いますが
自己管理できる大人が
毎日摂らなくてはいけない薬を
収納する分には、この上なく
便利なケースだと感じています。
(一応、蓋をプッシュしてから
回して開けるようになっているので、
小さな子供が簡単には
開けられないようになっている模様)
…ちなみにわが家では、
毎日摂る薬はキッチンの戸棚内、
グラスを収納しているスペースに
置いています。グラスを取り出して
水を注いだらそのまま飲めて楽ちんです♪
…「まさか、売ってたりして〜」と
検索してみたら、やっぱり売ってました!
恐るべし、楽天…↓

img58935504.jpg
img58426541.jpg
img59247907.jpg
img56869980.jpg
PILL CASE


こうして見ると、色んな種類が
あってカワイイですね〜♪
– –
いつも応援クリックを
ありがとうございます:)
今日もポチッ♪して、
更新を応援していただけると
うれしいです:)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
– –
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ



「小さなスペースの節約術_その2( 雨垂れ石をも穿つ!)」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。
    いつも楽しく拝見しております。
    私も幼い時にアメリカに住んでいたので、同じピルケースをよく持っていました。蓋を押してずらすんですよね…懐かしいです。
    よく考えられているなーと思います。
    しかも楽天で売っているとは知りませんでした^ ^日本でもこのタイプで販売してくれたらいいのに…と思います。

  2. mermyさん、こんばんは&コメントをありがとうございます♪
    (コメントの表示が遅れてごめんなさいっ)
    mermyさんもアメリカにお住まいだったのですね:)
    このピルケース、今更ながら使ってみると合理的ですよね♪
    大量に薬を摂取する事に抵抗がないアメリカ人ならでは…のモノかもしれませんが(汗)
    意外と日本でもコッチのほうが向いてる人もいる気がしますよね:)
    …それにしても楽天。何でも売ってますね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です