キッチンのスポンジジプシー最終章?と、最後まで使い切る工夫

毎月、決まった日に消耗品を交換するご家庭も多いかと思います。

わが家もだいたい月初めに、家中の消耗品を取り替えます。キッチンで使うスポンジもその対象です。

長らくスポンジジプシーだったわが家ですが、ここ1年くらいで、やっと「黒のサンサンスポンジ」に落ち着きました。定番中の定番。人気商品中の人気商品。やっぱり、多くの方が「いい!」というものには、それだけの理由がありました。

水切れがいい、泡立ちがいい、ヘタリづらい、持ちやすい、おまけに黒!です。

にほんブログ村テーマ
シンプルな道具たち

けれども、それだけでは鉄のフライパンなどの焦げ付きを落とせないので、スコッチブライトのパープル・パワーパッドを併用しています(こちらは長らく溺愛)

黒のサンサンスポンジ5個セット

わが家の定番認定を受けているので、それぞれ5つずつ買っています。

月初めに新しいものと交換したら、古いサンサンスポンジは4つにカットして、キッチンの掃除用ツールボックスに入れておきます。

普段は排水溝に酸素系漂白剤をパラパラしておくだけですが、毎週一回、4切りスポンジでゴシゴシすれば、隅々まですっきり。スポンジ1つ分(4つ)でちょうど1カ月もつので、気持ちよく使い切れます(同じようにしている人も多い?)

パープルパワーパッドはカットするとモロモロになるので、ここぞとばかりにフライパンの裏側をゴシゴシしたり、五徳をゴシゴシしたりしてからサヨナラします。

キッチンの掃除といえば、無印のキッチンダスターは2枚にカットしてウエスとして活用。

毎朝一枚取り出して、水切りかごにクエン酸スプレーをかけてウエスで拭き取り+水拭き。その後、アルコールスプレーをガス台周りにかけて、同じウエスで拭き取っています(夫は使い捨てのお掃除シートを使用) 使い終わったら処分するので、汚れを気にせず使えるのが◎です:)

にほんブログ村テーマ
すっきり暮らす

にほんブログ村テーマ
掃除・片付けのコツ

もともと掃除好きでもなんでもないので、思い立った時に掃除道具をさっと手に取れる状態にしておくのが、わたしには合っているんだろうなと思います。

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
トラコミュ 子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です