書斎コーナーにJIELDEのデスクランプ

IMG_0430.jpg
Amazonで注文した
ナットドライバーが届きました↑
そして、六角レンチが必要な
デスクランプと言えば…。
IMG_0407.jpg
フランスのJIELDE(ジェルデ)社の
デスクランプ
↑です。
IMG_9155.jpg
以前のデスクランプはこちら↑
わかりづらいかと思いますが、
引っ越し前から使っていた
MUJIのクランプ式デスクライトです。
引っ越した当初から
「落ち着いたら買い替えて、
これはウォークインクローゼットの中で
クリップライト代わりに使おう…」と
思っていたのですが、
なんとなく後回しになっていました。
それがいよいよ買い替えた理由は…。
実は、元書斎(現子供部屋)から
デスクを寝室に移動したことで、
毎晩バーティカルブランドを閉じる度に
クランプ部分がブラインドに
引っかかってイラッ!(汗笑)
IMG_0425.jpg
…結局、寝室にデスクを移動してから
1年3ヶ月ほど、毎晩イラッとしていたのですが
それともやっと「さよなら」です。
今晩からイラッとせずに、ブラインドを閉じられます♪
こういう「イラッ」が解消すると
「なんでもっと早くこうしなかったんだろう?」と
毎回思います…(なのに毎回我慢してしまう…汗)

ジェルデ デスクランプ – シグナル(ホワイト)/JIELDE 333送料無料 フランス生まれの工業用デスクランプ


エンジニア ナットドライバー DN-07
ナットの調整は
「7mmの六角ソケットレンチ」で、
とのことだったのですが
このドライバーで問題なしでした♪(ホッ)
– – –
ポチッ♪して応援していただけると
毎日の更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
– –
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ



「書斎コーナーにJIELDEのデスクランプ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です