お風呂のおもちゃがカビない収納方法

お風呂のおもちゃ収納について、先日、撮影にいらした編集者さんに「え、こんなところに入れてらっしゃるんですか?」と驚かれました。

そういえばブログに書いていませんでした(汗) こちらです:

IMG_0242

最近は、子どもがお風呂で遊ぶおもちゃも、お風呂の「ひらがな表」も、小分けにして浴室の外に収納するようにしています。

トラコミュ 子どものお片づけ(無印・IKEA… etc.!)
トラコミュ 家事がラクできる家づくりの工夫♪
トラコミュ 片付けて プチストレスをなくしていく
各ご家庭で、お風呂のおもちゃ収納って驚くほど違うものですね↑

以前はこんな風に:

IMG_3816

無印の柔らかいランドリーボックスに入れて、浴室の洗濯物干しに吊るして収納していたんです。

★過去記事
浴室のカラフルなおもちゃを隠して収納

それがある日、ハンドル部分が欠損!(おもちゃの重量に耐えきれず?浴室乾燥の温風に耐えきれず?) 買い直そうかと思ったら、無印での取り扱い終了…。

でも、よく考えたら…。当時のお風呂のおもちゃ収納にストレスを感じていたのでした。その理由は:

  • 深さのある収納ボックスなので、子どもが遊びたいおもちゃを見つけづらそう
  • 浴室の床に置いて子どもにおもちゃを選ばせると、遊ばないものまで全部濡れる
  • 頻繁に消毒しないとすぐぬるぬるしてくる!

浴室におもちゃを収納するスタイルで、この問題すべてを解決する方法(大人がのんびり入浴するときは、おもちゃが見えない方が◎)が思い浮かばない…。

というわけで、浴室外に収納してみたら、これがすごくよかった!

  • お風呂に入る前に、子どもが自分でおもちゃを選びやすい(遊びたいおもちゃだけお風呂へ持っていくこともあれば、3つあるボックスのうち1つ丸ごと持っていくことも)
  • その日遊ばないおもちゃは乾いたまま!
  • 遊んで濡れたおもちゃだけ乾燥させればいいので、手入れがラク!

IMG_0235

お風呂から上がったら、ワイヤーバスケットにタオルを敷いて、濡れたおもちゃをバサ! 翌日にはカラリと乾いているので、そのまま後ろの収納ボックスへ戻します。

この方法にしてから、お風呂のおもちゃがぬるっとすることがほとんどなくなりました。消毒頻度も以前よりずっと少なくなってストレス減!

子どもとバタバタお風呂に入り、おもちゃを置き忘れたまま次の人がお風呂へ…(おもちゃ収集から入浴スタート…汗)という切ない流れも断ち切れて、夫にも「久々の収納改善ヒット」と喜ばれています(久々て…)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です