使ってみてわかった!マワハンガーは、みんなが使えるハンガーじゃなかった件。

クローゼットを整えるにあたり、「まず、これだけはっ!」と思っていることのひとつが、ハンガーを統一することです。

収めた衣類の肩のラインが揃うと、クローゼット内の無駄な凹凸が少なくなります。すると、省スペースで衣類を収納できるだけでなく、見た目だって美しくなるし、そのおかげで毎日着る服も選びやすくなります:)

わが家で使っているのは、ハンガー界のサラブレッド「マワハンガー」です。職業柄、収納の実験的な意味合いもあって、2年ほど前から愛用しています。

本当〜にすべらないハンガーなので、とろみシャツだのボートネックのカットソーだの、普通だったらハンガーにかけづらいニットだって、なんでもかんでもかけられます。

オンシーズンの衣類をすべてハンガーにかける収納に移行できたので、毎日の服選びが本当にラクに、楽しくなりました:)

が!

マワハンガーは、必ずしも万人に向いているハンガーではないように思います。2年ほど使ってみて、むしろマワハンガーは、「使う人をかなり選ぶ収納用品」なんじゃないかとさえ感じているんです。

 

理由その1)すべらない素材。だから、はがさないといけない!

一般的なものだと、かけた衣類を引っぱるだけでスルッとハンガーから外すことができますよね。

でも、マワハンガーはすべりません! クローゼットからわざわざハンガーごと衣類を取り出して、“はがす”ようにしないといけないので、急いでいるときはイラッとします(汗)

 

理由その2)すべらない素材。だから、くっつく!

ポリエステルやキュプラといった裏地のついたジャケットやコートは、マワハンガーにくっつきます。ある日、マワハンガーにかけられた夫のジャケットの様子……↑(ひきつってます…汗汗)

ハンガーのうえをすべらせながら衣類をかけることができないため、マワハンガーに半身ずつ“のせる”ようにかけないといけません。

衣類がハンガー上ですべらないので、一回でベストポジションにかけられなかった場合、一旦外してからのせ直す手間も必要になります。

 

理由その3)すべらない素材。だからホコリが吸着する!

ハンガー表面に施されたノンスリップコーティングは、ゴムのような感触です。そのせいか、使っているうちにホコリがピタッと吸着します。はたきで払った程度では落ちないので、濡らしたぞうきんなどで、定期的にしっかり拭かなくてはいけません。

ゴム素材と同じように、経年で表面に“曇り”も発生します。上の写真は左側がしばらく拭いていない状態、右側が拭いた直後。左側のくすみが見えますでしょうか?

特にわが家のマワハンガーはブラックなので、ホコリが目立つのが難点。そうじ嫌いな人は、色選びでも注意が必要そうです。

 

そんな扱いづらさがあってもなお!使ってみたいと思った場合、まずは1〜2本程度(数ヶ月間)試用してみて、「使える!」と確信を得たうえで、数を揃えることを、心からおすすめいたします〜。

以前、マワハンガーについてご紹介した記事はこちら:
MAWAハンガー(マワハンガー)の選び方と、実録!ビフォー&アフター

日刊住まいでは、マワハンガーのメリットとデメリットについて紹介しています:
片付けのプロだから分かる!すべらない「マワハンガー」のメリット&デメリット

よろしければ、あわせてチェックしてみてくださいね:)

「マワハンガー 選び方」で検索して、このブログにたどり着く方が多いので、一度きちんとデメリットについてもご紹介しておきたく、まとめてみた次第です:)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
トラコミュ 子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



「使ってみてわかった!マワハンガーは、みんなが使えるハンガーじゃなかった件。」への2件のフィードバック

  1. いつも拝見させていただいています。本も読ませていただきました。マワハンガーについては、実質失敗した者です。。。
    書かれている理由その2)のところで、まさにコートの裏地がキュプラになっていて、マワハンガーがくっつくため裏地が破れるという悲劇に…。
    自分に合った収納用品を見つけるのって難しいですね。

    1. chiaki5674さん、コメントをありがとうございます。
      ブログをいつも見ていてくださっているとのこと、そして拙著もご覧いただいたとのこと、うれしいです(感涙)

      ところで、マワハンガー。えーーーっっっっ!!!ですっっっ!!!
      裏地が破れるなんて、ショックですよね……。自分に合えば問題ないのでしょうが、それでもつくづく”誰にでも”すすめられる商品ではないことを痛感しました。

      ほんとに、自分に合った収納用品を見つけるのって、むずかしいです…。わたしもしょっちゅう失敗しています。勝率3割、いっていない気がします(汗汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です