山と海。それから魚屋、肉屋、畑で感じる「夏休み」

IMG_0099-1344

少し遅めの夏休みをとって、夫の実家@福島に帰省してきました。新幹線で、この方も一緒に〜↓

IMG_0117

た「こんなに愛くるしいのに、新幹線内『顔出し禁止』て、どゆこと(怒)」

IMG_0058-1344

基本的に、実家ではのーーーーーんびりさせてもらうのだけれど、今回はわたしの希望で、小名浜の市場へ。

IMG_0081-1344

夫だけ岩ガキを食べてました。わたしは冬の生ガキしか食べないので見てただけ。「クマモト」が好きです。

IMG_0043-1344

わたしの目的は「うに丼」。小さい人は「ナマモノ」未解禁なので、ごはんと茶碗蒸しとお味噌汁を(←汁汁しい)

義両親おすすめの店というだけあって、美味!でした。お店の人もすごく親切。震災後、移転したというお店は新築で、隅々まで手入れが行き届いていましたよ。

お店情報:
レストランさすいち
福島県いわき市小名浜字辰巳町36-1

夏休みの思い出↓は、ご興味のある方だけどうぞ:)

– – –

わたし自身は生まれも育ちも大阪で、「田舎」がありません。それでも小さい頃は、近所に専門店(魚屋、肉屋、八百屋など)があったし、田んぼだってありました。

でも!さすがに今、暮らしている家のそばには田んぼも畑もありません。食材や日用品はネットで購入。足りない分は目の前にあるスーパーやドラッグストアで買っています。

そういうのが「普通」の暮らしをしているけれど、必ずしもそれだけが「普通」ではないということを、忘れたくないと思います。「昔のほうがよかった」とは思わないのだけれど…。

結婚して「田舎」ができて、山と海。それから魚屋、肉屋、畑が身近にある暮らしに触れさせてもらえることが、すごくありがたいです。

こんなことばっかり感じるのは「年をとった証拠」だったらどうしよう…(汗)

IMG_0045

市場では、魚が目の前でさばかれる様子を見ました。海苔の試食もさせてもらいました。

IMG_0085

小さい人と一緒に「太平洋」も見ました。

IMG_0072

ダムの「水を貯めているほう」と、

IMG_0078

「水を放出するほう」も見ました。

IMG_0109

山では、色鮮やかな黄色いクモを見ました。栗や胡桃の木と、その実が落ちて割れているところも見ました。

義母と一緒に行きつけの肉屋に出かけ、店の主人が大きな冷蔵庫から肉の塊が出してきて、機械で一枚一枚スライスする様子も見ました(すきやき用)。

ぶどう畑や、もうすぐ収穫するお米も見てきました。

子どもがはじめて体験することに驚いたり喜んだり、怖がったりする様子を見て、あぁ自分にも「はじめて体験した瞬間」があったなと思い出します。

楽しかった夏休みも、今年はもうおしまい。来年はどんな体験ができるのか、今からとても楽しみです:)

にほんブログ村テーマ MY HOME(男の子の子育てブログ)
にほんブログ村テーマ **男の子のママ・パパ**
男子のアホさ加減に苦笑する日々。癒されます↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
トラコミュ 子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です