災害時のウォーターサーバーは?(防災の師に聞きました vol.2)

「自宅の災害対策を見直そう」と考えるすべての方にチェックしてほしいと、個人的に思っているのが、ライフオーガナイザーであり、防災アドバイザーでもある岡部梨恵子さんのブログ。

岡部さんにご許可いただきましたので、なかでもわたしが「これは知っておきたい!」と思った情報をシェアさせていただいています。

前回はこちら:
防災用品を買い足す前に必要なこと(防災の師に聞きました)

南海トラフ巨大地震対策として、各家庭で1週間分以上の水・食料を備蓄することが推奨されています。

たとえば水の場合、大人1人3リットルとして計算すると、4人家族なら合計84リットル。これをペットボトルで備蓄するとなると、補充や賞味期限の管理に、かなりの手間がかかります(わが家は3人+愛犬1匹分、ペットボトルで備えていますけれども…)。


※イメージ画像です↑ おすすめしている商品ではありません(汗)

その点、ウォーターサーバーを契約しておけば、自動的に大きなボトルが自宅まで届けられるから安心……ですが、岡部さんによると「ウォーターサーバーは床置きタイプでも、卓上タイプでも、転倒しやすい形状のものが多いです。しっかりと転倒防止策を施すのを忘れないでください」ということです。

また、ウォーターサーバーの水を非常用として備えているご家庭でも、2リットル程度のペットボトルの水もあわせて備蓄しておいたほうがよいとのこと。その理由など、詳しくは岡部さんのブログでチェックしてみてくださいね。

岡部さんのブログ:
ウォーターサーバーは、日本を救えるか!?

こちらも参考に:
備蓄用のジュースは「常温で飲める」がポイント
備蓄する飲料水、ジュースもOKってこれホント???

冷蔵庫を備蓄庫にしたいなら、転倒対策が必須!
説明はわかりやすく噛み砕いてが一番!

停電になったとき、冷蔵庫の何から食べればいい?
東京のママ達どう思ったの?腐らせるつもり?

トラコミュ 災害に遭遇した時に必要なものは?
トラコミュ 災害・地震・防災
リアルタイムの、みなさんの防災対策。こちらも参考に↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です