2016年!今年もどうぞよろしくお願いいたします

本日、仕事はじめという方も多いかもしれませんね。お疲れ様です:)

わが家も今日から平常運転! いつものんびりペースで更新している「SMALL SPACES: 狭くても快適に」ですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします(祈) 2016年はもう少しブログを定期的に更新したいな〜と思ったり思わなかったり(どっちやねん)

そんな、新年早々「ぐだぐだ」なわたしをフォローしてくれるのが、わが家の「チーム男子」。大晦日は午前中からキッチンに立って…。

IMG_0795_w

たたきごぼう用のごぼうを叩いたり。

IMG_0808_w

お煮しめ用の大根の皮を剥いたり。最近は包丁使いもずいぶん上手になりました。

IMG_0815_w

(斬新な剥き方。※どうにもこうにも左利きです…汗)

IMG_0830

ゴロゴロしてたら、お節が出来上がるという幸せ。(詰めたのはわたしです←軽く自分もやったアピール)

トラコミュ お正月料理・・・おせち御節料理
トラコミュ 年末年始の準備&暮らし
トラコミュ こどもと季節行事を楽しもう♪
↑お正月っていいですね:)

今年も任せられるところは「チーム男子」にどんどん任せていきたいと思っていますっ! ときどき夫の料理について、作り方を教えてほしいと言われることがあるので、今年はそんな部分もご紹介してみたいと思ったり思わなかったり(くどい)

IMG_8400

2年前は、獅子舞を見ただけでギャン泣きしていた息子くんですが、今年は平常心でカプカプされていました。進化してます!

この後、冷静に「緑色のズボン履いてたね」と宣っておりました。おととし保育園にやってきたサンタクロースの靴下は「●●先生と同じだった」(●●先生がサンタ役でした)、今年保育園にやってきたサンタクロースの靴下は「黒色だった」などと、小さい人は意外と足元を見ているようです。変装予定のある大人の方はご注意ください(汗笑)

片手間とはいえ?主婦業をしていると、小さな家事でも家族に任せるより自分でやったほうが早いし、意外と気楽だと感じることがあります。

「ちょっとその大根葉、捨てるんじゃないでしょうね!?」とか「有機人参の皮は剥かなくてもいいんじゃないの?」とか、気になりだすと気になりますが…。そんなこんなも、長い目で見れば「些細なこと」。

と言いつつ、まだまだ修行が足りないわたしは、ときどきその「些細なこと」でムキーーーッとなったりも、もちろんします。どんな「些細なこと」か…は、また次の機会に(汗汗)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
トラコミュ 子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



「2016年!今年もどうぞよろしくお願いいたします」への6件のフィードバック

  1. あけましておめでとうございます。
    今年も楽しみに拝見させていただきます。

    そうそう、旦那様のお料理シーンもぜひぜひ^^
    御節までおつくりになられるとは、チーム男子、今後もかなり期待できますね♪

    「些細なこと」は華麗にスルーできるスキルを、私も今年は磨きたいと思います。だって、家事に加わってくれているんですものね!!!!(笑

    息子さん左利きなんですね。我が家の娘がまさに完全左利きですよ。
    息子は右です。
    私は元々左でしたが、矯正させる世代でしたので(笑)書くことや包丁は右。食べるのは両方OK。歯磨きやラケットなど運動系は左・・・とちゃんぽんです。

    私の今年の目標は、心に余裕を持って物事や家族にむきあうこと・・・です^^;
    子供たちも、特に長男は小学生になり一筋縄ではいかなくなりました。こちらも一歩引いて全体像を確認しながら、子供たちの今あるポジションを見ていく余裕を持たなくては、大きなpr小さな変化に気付かずに過ぎてしまいそうなので^^

    新しい一年、楽しく過ごせるといいですね~

    1. くみくみさん、旧年中はブログに遊びに来てくださり、ありがとうございました:)
      拙いブログですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします:)

      夫の料理…。女子的に見てるとハラハラするのですが(食材の価格とか気にしないじゃないですか?…汗)完成した料理の評価は上々(しかも本人曰く超簡単)なので、近いうちにレシピを聞いてメモしておきたいと思います。わたしの語彙力に再現性があることを祈りつつ(汗笑)

      「些細なこと」のスルースキル。わたしも今年は一層?磨きたいです。器がおちょこ並に小さいため、ついイラッとしてしまうのですが…それで家族が家事から離れてしまってはもったいないですよね。がんばります(汗汗)

      それからくみくみさんも、元左利きだったんですね。たしかに以前は「矯正」という考え方もありましたよね。わが家でも、周りの元左利きさんのアドバイスを受けて、お箸とえんぴつだけは右手に…と思っているのですが、わたしたちの本気度も低いせいか、なかなか浸透しません〜。

      先日、小学一年生の男の子がいるおうちにお邪魔してお話をお聞きしたところ、くみくみさんとすごく似た感じのことをおっしゃていました。どんどん交際範囲が広がるため、子どもも子どもなりに「空気を読んでる」ところもあるのかもしれませんね。うちはまだまだ直球ストレートなのでらくちんですが…数年後がドキドキです:)

  2. keyさん、こんばんは、うさぎです。

    今年もよろしくお願いします。今年もブログ記事やご活躍を楽しみにしていますね。ご主人のお料理記事も楽しみにしています。
    そして、2冊目の著書出版、おめでとうございます。遅くなってすみません(汗)

    お正月は、ゆっくりできたようで良かったです。チーム男子の活躍は素晴らしいですね。

    私の兄も左利きを幼少期に右利きに矯正された人です。
    中学3年の秋、高校受験まで数か月と迫った頃、利き手の右腕肘を剥離骨折しました。でも、元々左利きだったので、当時小学生のボーっとした私から見ても、そんなに不自由な感じはなかったです(もちろん、両親は絶句)
    (彼は、その骨折まで、とても活発(?)で小学生の頃は、ご近所さんのベンツの天井で飛び跳ねていた・・・というような逸話が沢山です)
    両手で同時に絵が描けたり、両利きっていいなぁとちょっと思ったりして。脳の使い方も違うらしいですよね。

    今年のお正月も簡単な少量のおせちを作成しましたが、並べ方や器とか改善の余地ありでした。来年に活かせるようにメモっておきました(←そのメモの存在を忘れないことを祈る)

    1. うさぎさん、こんにちは:) 新年のカキコミ、ありがとうございます!
      いつもうさぎさんのコメントに癒されているわたしです:)

      そうですよね、わたし達が小さい頃って、「左利き=矯正」でしたよね。なにを隠そう?わたしの兄ももともと左利きだったのを、小さい頃に矯正されていました(共通点!) といってもわたしの兄の場合、スムーズに右利きに移行したようで、今となっては左手で何かするなんて無理ぽです(笑) うちの小さい人はどうなるのでしょうね?? 今のところお箸と包丁は右利き、その他は右手に渡してもさっと左手に持ち替える感じなので、細い目で静観しております…。

      それから、おせち! そうなんですよ、作るまでで終わらないところが、おせちの奥深いところですよね!? わたしも毎年、お重に詰めたりおわんによそったりに悪戦苦闘しております(汗汗) もうちょっと繊細な感じで盛り付けたいのに…(遠い目)

      1. keyさん、こんにちは、うさぎです。

        > いつもうさぎさんのコメントに癒されているわたしです:)
        そんな風に仰って下さるなんて、とっても嬉しぃです~。今年も懲りずにお付き合いくださいませ。

        > うちの小さい人はどうなるのでしょうね??
        ね、楽しみですね。男の子は、わんぱく(←死語?)な位が丁度良いですよね。周囲の成人している男子を見ているとそう思います。

        > お重に詰めたりおわんによそったりに悪戦苦闘しております(汗汗)
        そうなんですか?毎年、keyさん宅の素敵なお正月風景を楽しみにしているんですよ♪今年の目標は、普段もお正月にも使える豆皿系を充実させようとおもってます。ただ、和食器すぎるとティーマに合わないので厳選して…と妄想が膨らみます。

        1. うさぎさん、こんばんは:) 最近、お返事が猛烈に遅くて申し訳ありません(滝汗)

          普段もお正月にも使える豆皿系を充実

          いいですね:) 年中使えるっていうのが、ポイント高しです:)
          わが家ではながらく、ほうれん草のおひたしを入れるのにちょうど良いくらいのサイズの小鉢を探しているのですが…なかなかピンとくるものに出会えません。急いでいるわけではないので、ぼちぼち探します〜。

          お互い今年は素敵な出会いがあるといいですね:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です