【苦手な家事】アイロンがけ対策(1)本体編

わたしのもっとも苦手な家事、
それはアイロンがけです。
松浦弥太郎さんの
エッセイ本などを読むと
アイロンがけが不得手って
大人失格な気もしてきますが…。
基本的に得意を伸ばして
不得意はできる人に頼る性質なので
何年たっても上達しません(汗)
家族会議の末、
夫のシャツを家庭内で
アイロンがけするのは早々に諦め、
クリーニング店のお世話になっています(告白)
毎日クリーニングに出す訳にもいかない
パンツのプレスは長年こちらを愛用↓

Corby ズボンプレッサー マホガニー 3300JAMG
クリーニング代もかかるうえ
スモールスペースを圧迫する
道具まで揃えておりますが…
家族の平和のための
必要経費ということで
ここは割り切っています(汗汗)
IMG_3046.jpg
…でも、自分のシャツくらいは
ときどき自力でアイロンがけしますっ。
自慢げなのはなぜでしょうか。

ティファール(T-FAL) スチームアイロン アクアスピードウルトラコード250 FV5250J0
そんなわたし(=アイロン技術ゼロ)の
アイロンは、有元葉子さんが
長年愛用されているという
ティファール社のもの↑
(型番は異なりますけれども)

T-fal スチームアイロン アルティメットオートクリーン 500 FV9550J0
ほとんど価格が
変わらない上位機種↑と
悩んだ末、なんとなく
見た目のシンプルな
ブルーグリーンの方を選びました。
その他に悩んだのはこちら:

DBK スチーム&ドライアイロン ブラック J80T

Panasonic 自動アイロン(ドライアイロン) ブラック NI-A66-K
アイロン嫌いだからこそ
重要だったのは:
1)コードあり!
とろとろアイロンがけする
わたしには、コードレスは
使いこなせません。
2)そこそこ重さがある
本体が軽い+アイロン技術が低いと
キレイに皺が伸びません。
3)アイロン面がフッ素コート加工!
これが上質なものじゃないと
すぐ滑りが悪くなって
アイロンがけが更に苦痛に!
普段のわたしなら
迷わず見た目の美しいDBKに
していたと思います!
でも、このときの選択では
「わたしの苦手な家事を
少しでもラクにしてくれること」が
最重要ポイント。
最終的に「さすがフッ素加工の
ティファール!」とアイロン滑りの
評判で頭ひとつ出ていた
ティファールのものにしてみた次第です。
結果…。
購入して3年以上になりますが
今でもスルスルと快適な滑り♪
月に数回使えばいいほうですが、
使う度に「アイロンのかけ心地が
いいな〜」と思えるので
自分の技量に合った
機種を選べた気がします:)
IMG_3041.jpg
ちなみに、アイロンは洗面所で
立ったままかけています。
長くなってしまったので
苦手家事、アイロンがけの
環境についてはまた明日〜!
– – –
いつも応援クリックを
ありがとうございます!
更新の励みになっています:)
今日もまた「読んだよ♪」のしるしに、
ポチッ♪していただけるとうれしいです:)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
– –
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です