防災の日(2)〜2次の備えを見直す

昨日に続いて、
今日は災害時の2次の備えについて…。
2次の備えも
基本的にスペースさえ確保できれば
後は地道に用意していくだけなのですが
スペースの限られているわが家では
かなり難しかった!
IMG_0810.jpg
もっとも場所をとるのは…
やっぱり水です。
こちらを参考に
大人1人3リットル/日を一週間分用意。
あれこれ調べて
幼児は一日、120〜135ml/kg
犬は一日、50~60ml/kg
として必要量を計算しました。
災害時は野菜不足になるそうなので
これも追加で用意↓

3日分の水だけを備蓄をしていたときは
ベランダに置いている
クーラーボックスに収納できたのですが
+4日分となると、さすがに無理なので
空いていたベッド下収納(実際には3つ分)に
収めました。
うちのクーラーボックスは
iglooですが、今ならきっとコレを
選んでいたと思います↓
無印良品 ポリプロピレン頑丈収納ボックス・特大

IMG_0817.jpg
ガスボンベは、これまでと
同じ場所に+4日分を追加↑
災害復旧は電気が一番早いそうなので
そのうちIHクッキングヒーターを
用意してもいいなぁと思っています。
これで十分かな〜↓

IMG_0797.jpg
食事もこちらを参考に
1週間分のメニューを
ざっくり考えました。
常備している乾物類にプラスして
キッチンの収納スペースに置いた
MUJIの引出し二段↓に
長期保存できる食品をまとめています。
無印良品 ポリプロピレンケース・引出式 深型・レギュラー

IMG_0804.jpg
重い缶詰類は下段。
こちらは比較的賞味期限が長いうえ
意外と日常的に消費できているので
問題ないのですが…。
IMG_0809.jpg
問題はこちら。本当の非常時以外は
「非常食」的なもの(アルファ米とか)を
食べなくていいよう、比較的美味しい(らしい)
インスタント食品を揃えてみたのですが…
やっぱり賞味期限が短い!
おまけに普段、これらの食品の
存在を忘れがちなので、なかなか
ローリングストックもできません…。
月に一回でも、積極的に
「ローリングの日」を設けるなど
ちょっと検討いたします(汗)
bosai_exl.jpg
ちなみに食品と医薬品の
賞味・使用期限は
エクセルで一覧にまとめています。
赤字が来年、期限切れになるもの。
年二回の見直し(3月と9月)で
入れ替えしています。
IMG_0630.jpg
それから最後に
トイレの備えも+4日分に!
これは災害時だけでなく、
マンションでは停電のときにも
必須です。
ニューヨークで2003年の大規模な
ブラックアウトを経験した際、
たった2日、自宅のトイレが
使えなかったのが
どれほど辛かったことか〜(汗)
…気休めかもしれませんが
これで少し心が軽くなるなら
備えるに越した事はありません!



こういった、緊急事以外
使用しないモノは、
ウォークインクローゼットの
奥の方に収納。
2次の細々した物は、
1次の備えを入れている
リモワのスーツケース
と同じ
SALSAシリーズ2個(マットブラック)に
小分けにして入れて、クローゼットに
収納しています。

リモワ スーツケース サルサ RIMOWA SALSA 55cm 33L キャビントロリー 2輪キャスター 5年保証 【83352・85552(6550)(85152)・83752】rimowa 【あす楽対応】【新色・マットグレー入荷!】【10P01Sep13】【RCP】

リモワ スーツケース サルサ RIMOWA SALSA 41cm 25L ビジネストロリー 2輪キャスター 5年保証 【83340(6557)(85140)83740】rimowa 【あす楽対応】【新色・マットグレー入荷!】【10P01Sep13】【RCP】


以上がわが家の減災グッズ、
食料品類の備蓄見直し…でした。
みなさんの「防災の日」は
いかがでしたか?
「減災グッズや備蓄の見直しが
できなかった!」「そもそも準備してない!」…
という場合でも、焦る必要はありません:)
こういう備えを一度に全部…って
すごーーーーーく大変なので、
防災週間などをきっかけにして
少しずつ整えていけばいいのでは
ないかなぁと考えています。
そして「気づいたとき」が始め時。
片付けや貯蓄などの地味な人生設計?と
同じで、少しずつでも前進することが
大事…な気がします。
(むずかしいのは重々承知!)
かくいうわが家の備えも
まだまだ不備だらけなので、
これからも毎年少しずつ
バージョンアップ?していけたらなぁと
思っています:)
その様子も、またブログで
アップしていく予定です♪
一緒にがんばりましょう〜!
– – –
子供の防災用品については
この本を参考にさせていただきました:

– – –
いつも応援クリックを
ありがとうございます!
更新の励みになっています:)
今日もまた「読んだよ♪」のしるしに、
ポチッ♪していただけるとうれしいです:)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
– –
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ



「防災の日(2)〜2次の備えを見直す」への2件のフィードバック

  1. 今回も目から鱗です!
    お水は家の中に置いていたけど、外でもいいんだ!と。
    さっそく空のクーラーボックスにお水を入れて外へ。
    今までは夫婦二人分だったけど、幼児がいると
    荷物の中身もぐんと変わりますね。
    うちは一軒家なので、寝室に登山用リュックを置いています。
    中身は靴、懐中電灯、軍手と、すぐに降りれるように。
    いざその時に慌てずに動けるかが分からないので
    防災訓練をきちんとしないとだめですよね。

  2. チョコボンボンさん、こんばんは♪
    そうなんですよ、お水をクーラーボックスに入れて屋外に置く…って
    わたしも友人に教えられて、真似させてもらったんですけれど
    意外と大丈夫なんですよね:) いっそのことベランダに物置でも置きたい
    気分ですが…管理組合に怒られそうなので踏みとどまってます(汗笑)
    > 今までは夫婦二人分だったけど、幼児がいると
    > 荷物の中身もぐんと変わりますね。
    大人と幼児って、それぞれ共有できない物があったりするので
    備えが大変ですよね。しかもスグ大きくなってしまうので見直しの頻度も高い…(汗)
    > うちは一軒家なので、寝室に登山用リュックを置いています。
    > 中身は靴、懐中電灯、軍手と、すぐに降りれるように。
    えらい! 一戸建ての場合、特に靴ってすごく大事だって言いますよね。
    わたしの兄も、阪神大震災当日、裸足で屋外に出た…とのこと。
    彼はその後、うちの中に戻れたからよかったけれど、戻れない状態だったら
    裸足で避難て大変そう…。わが家でも念のため、スニーカーは
    1次の備えのスーツケースに入れております…。
    使わなくてよいのがベストですけれども…。
    > いざその時に慌てずに動けるかが分からないので
    > 防災訓練をきちんとしないとだめですよね。
    ほんとに! どんなに準備したところで、
    「いざ」となった時に、慌てて手ぶらで飛び出してそうな
    自分が怖いです(汗笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です