読み終えた本の手放し方

あわわわわ!

「世間のみなさまはお盆休みだし〜」などと、しばらくブログを放置していたら、前回のエントリーにたくさんの「いいね!」が! (正しくは、ブログランキングのポイントですけれども) なんだか慰めていただけたような気がして、うれしいです(涙) ありがとうございました。

時間管理はわたしの永遠のテーマです。下手なりに工夫してきたことや、実践していることなどを、今後もポツリポツリと発信していければと思っています。時間管理は(料理や整理収納と同じで)元々苦手な人でも、付き合い方を工夫すれば、ある程度上手になるものだと信じております:)

ガラッと話は変わって、表題の件。

IMG_5402

ずいぶん前に、こちらの本「日曜日の風景」を購入しました。

Amazonより:

VERYで大人気のインテリア連載が一冊にまとまりました。 住み手のライフスタイルそのものを表すのが家であり、インテリアです。「あなたらしい! 」を最高の褒め言葉に、 家族で過ごす日曜日の風景をリアルに切り取りながら、インテリア上手さんたちのセンスとテクニックをご紹介。 VERY連載中に掲載されたファッションスタイリスト・佐々木敬子さんのおうちなどの個性溢れる30家族に加え、 撮り下ろしのスペシャルバージョンとして、VERY専属モデル・滝沢眞規子さんのおうちでの「日曜日の風景」も! みなさんのこれからの家づくり、そしてインテリア作りのヒントになりますように……。

みたいな本です。

VERYってときどき立ち読みします(立ち読みって)。中でもインテリアのコーナーは大好き♪ まとめて読めるとあって、いそいそ購入した次第です:)

中身は期待を裏切らない美しさ! 独特のクラス感と抜群の審美眼、そして卓越したコーディネーション力! おうちも住まい手もゴージャスでセクシー(もちろんママでも!)な雰囲気なので、見ているだけですごく楽しい気分:) 特に滝沢さんちは突き抜けています♥ あまり日本では見ない感じのインテリア本なんじゃないかなぁ〜と感じました。

でも…インテリアは、どちらかというと天井の高い広いお部屋を、個性的にゆったり飾りつける感じで、今のわたしの好みや方向性とはちょっぴり(だいぶん?)違います。

そんななかAmazonを見てみたら、この本は現在すごく人気のある本のようで(結構長い間)「一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。の状態。つまり! マーケットプレイスに出品するなら「今」が一番高く売れるタイミングなのです〜♪

IMG_5357-2

さっそく出品したところ、即日、注文が入りました。梱包はいつも、こんな感じ↑

IMG_5360-2

複数サイズの梱包素材を用意するのは手間なので、わたしは無印のクラフト紙↑を愛用しています(これでしょうか)

このクラフト紙って実は隠れた?逸品で、かなりのロングセラーのようです。

トラコミュ やっぱり好き MUJI 無印良品
トラコミュ * 無印良品( MUJI )との生活 *
愛用者も多い?↑

紙の強度が不安な場合は二重にして、さらに中身は緩衝剤で包むと安心:) 10Mもあるので一度買うとなかなかなくなりませんが、場所をとるものではありません。わが家には常に一本おいてある感じです:)

…そんなわけで、わたしは読み終わった本はマーケットプレイスに出品する事が多いです。不要になった物を早く&気持ちよく手放すために出品しているので、全出品者のなかの最安値を設定します。そうすると大半は即日(遅くとも1ヶ月程度?)で注文が入る感じです。

売りたい本が多い場合はBOOKOFFなどの宅配買取が便利かもしれませんが、わたしのように一冊単位で手放したい場合はマーケットプレイスが便利だと思います:) 多少Amazonの手数料が高くとも、おそらく宅配買取や店舗より高値なんじゃないかなぁと感じます。

ちなみに、マーケットプレイスに出品できるのは本だけではありません。家電や家具、雑貨などもOK♪ ネットオークションのように美しい写真を撮ったり、細かい問い合わせに対応したりする必要もほとんどないので、とにかく気楽なのが◎ 出品したらその商品を「本当にほしい人」が探し出してくれるまで待つ、というスタンスも個人的に好きです:)

余談ですが、最近読んだインテリア本は:

GINZAのインテリアと雑貨の特集号。

VERYよりも、いい意味でシャビー&男前な雰囲気のインテリアが見られました。どちらかというと、こちらの雰囲気の方が好きです:)

そして今更ながら、図書館で借りた有元さんの食・住・旅の本。メイプルのムックだそうです。最近読んだ中では、一番衝撃的な美しさでした。

本誌のインタビューの中にあった

飾る事を否定はしませんが、私自身はいつも目立たぬよう、周囲にとけ込むように気を配っているかもしれません。料理もそうですが、器だけが浮き立っていたり、プチトマトで飾るというような方法はあまり好きではありませんね。

という言葉! ファッションに関する質問の答えだったのですが、彼女のスタイルそのもののようで、感心しました。プチトマト…よく飾ってしまうわたしです(色んな意味で…笑)

到底真似できるレベルのインテリア、暮らし方ではありませんが、とっても参考になります♪

…って、なんだか読書感想文のようになってきたので、本日はこの辺で(汗汗)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
トラコミュ 子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です