「食」に熱い男子達

「大学時代の恩師がお話するよ〜」と
同窓生メーリングリストで
教えてもらって以来、
ちょこちょこ見ているTED

日本では
スーパープレゼンテーション」として
NHK Eテレで毎週水曜夜10:00〜10:25まで
放送されています。

それで昨晩のスピーカーはこちら:


Jamie Oliver’s Food Escapes: Over 100 Recipes from the Great Food Regions of the World

Jamie Oliverでした。
人気のあった回らしく
「アンコール」での放送です。

以下は、番組ナビゲーターである
MITメディアラボ所長、
伊藤穰一さんのコメント

子どもたちに正しい食文化を伝えよう

ジェイミー・オリバーのプレゼンテーションは、話している本人が途中で息切れしてしまうぐらいエネルギッシュでした。そして、本当に驚くような、アメリカにおける「食べ物」の実態が紹介されました。

みなさんもビックリしたと思います。しかし残念ながら、これがアメリカの現状です。そして実は日本でも、家庭料理が衰退していく一方で、ファストフード文化がどんどん普及してきています。

ジェイミー・オリバーの「子どもたちに正しい食文化を伝えよう」という訴えと、その取り組みは、とても重要なことだと思います。日本においても、子どもたちに正しい食文化を伝えるよう、心がける必要があると思います。

とにもかくにも、スピーチが熱い!
こういうスピーチができる人って
なかなかいませんよね。
聞いているだけでこっちまで熱くなるし、
引き込まれる〜!

…って、スピーチが上手下手とかいう
話ではなく、内容が本当にすばらしかった!
ファストフード文化なんて
自分達には関係ない、とばかりも
言ってられない昨今の日本。
せっかく無形文化遺産に登録されるほどの
すばらしい食文化を誇っているのだから
家庭で、学校で、企業でも!それを守り、
後世に伝えてゆく責任があるのだと、
改めて考えさせられました。

わたしが今すぐできることは、家庭で
家族が食べるものを大切にすること。
食生活がしっかりしている人は、
精神面でも健康面でも
いざというときの
「底力」がある…と信じています:)
これからも気負いすぎずに
「食」を楽しみながら
大事にしていきたいと思った次第です♪

うちの場合、わが家の「食」に熱い男子
=夫が夜ごはんを作ってるんで、
ONLY朝ごはん担当のわたしが言っても
説得力ありませんけどね?

それにしてもJamie Oliver…。
変わりましたよね。
一時期はロックンロール・キュイジーンとか
いって、かっこよく料理していた
(今でもかっこいいですけど)
「Naked Chef」が結婚して
4人の子のパパとなり…世界の「食」に
深刻な危機感を持ったとのこと。
適当な料理を作って「食育が!」とか
言われると細い目になりますが
彼の料理は本気で美味しいので
やたらめったら動かされます。
すばらしい信念を持って活動している
彼のプレゼンテーションを
「まだ見てないよ〜」という方は…
ぜひチェックしてみてください♪

– – –

著書を出させていただきました:)

 

– – –

ランキングに参加しています。
一日一回、どれかポチッしていただけると
更新の励みになります:) いつも
応援してくださる方…本当にありがとう〜♪

にほんブログ村:

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

人気ブログランキング:



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です