手作りが買える時代……の入園・入学準備に便利なサイト

この春から、小学一年生になる息子くん。

3月になるとバタバタしそうだったので、入学説明会が終わったその日の夜に、学校から指定された文具やバッグなどのうち、通販サイトで揃えられそうなものはすべて注文しました。

なかでも、以前だったら「家庭で手作りする」しかなかったものが、今は普通に「手作り品が買える」時代になっていて……ミシンを持っていない、器用でもないわたしは本当に助かりました。ありがたすぎる。

今回、利用したのは:

■ 手作り完成品の販売サイト

「ファブリック雑貨 karamelli」で、ランチョンマットを購入しました。ランチョンマットは、

・60x40cm Lサイズ
・40x30cm Mサイズ
・35x25cm Sサイズ
・30x20cm SSサイズ

が販売されているほか、「5cm以内のサイズ変更の場合、追加料金はいただいておりません」とのこと。良心的!

ほかにも、カトラリー袋やコップ袋、お弁当袋、きんちゃく袋、体操服袋、シューズバッグ、レッスンバッグなどもあるため、たいていの入園・入学準備品が揃いそうです。

ただし、基本的に「受注生産」なので、納期に時間がかかります。といっても3週間程度のようなので、早めに動けば問題なしです。

半円ボーダー ランチョンマット 給食 60cm 40cm Lサイズ ランチマット 大きめ 北欧 キッズ 大人気商品 ノベルティ【受注製作品】

もしも小学校で「防災頭巾」を持参するよういわれたら、「COLORFUL CANDY STYLE」でお願いしようと思っていたのだけれど、家庭で用意するものリストには入っていませんでした。入園・入学の手作り品販売で有名なサイトなので、いつか利用してみたいなと思いつつ、なかなか「そのとき」が訪れない……。

防災頭巾(椅子固定ゴム付き) タータンチェック・ダークグリーン (防災頭巾 小学生 幼児 防災ずきん 防空頭巾 ぼうさいずきん 学校 用 座布団 高学年 用 クッション こども キッズ 防災グッズ 男の子 タータンチェック)

■ ハンドメイド作家サイト

ハンドメイド作品を販売しているサイトの存在も、こういうときは本当に心強く感じます。

わたしが今回、利用させてもらったのは、以前からちょくちょくお買い物している「Creema」です。Creemaって、米サイトの「Etsy」よりだいぶ遅れて立ち上がったイメージですが、最近はすごく充実してます。

Creema

Creema以外にも「iichi」とか「minne」とか、ハンドメイド系のサイトは増えているので、好みや予算に合わせて、選択肢が豊富なのもうれしいところです。

iichi

ちなみに、入学準備としてCreemaで購入したものは「マスク(給食用)」です。作家の方ご自身も小学生男子のママとのこと。子どもっぽすぎないシンプルなデザインや、小さすぎず大きすぎない絶妙なサイズ感など、かゆいところに手が届く、繊細で丁寧なお作りでした(感謝)。

また、こういったサイトに出店している多くの作家さんは、個別の相談にのってくださるので、デザイン違いやサイズ違いなど、お願いしやすい点もフレキシブルで”ありがた度”高し。

関わる人の多い大きな会社が提供する「よいものを1,000円で」よりも、個人で作品を作って届けてくれる人の「よいものを1,000円で」のほうが、気持ち的に信頼できるしありがたいし、大事にしようと感じるから、人の心理って不思議なものです……。

 

■ 名入れサービス付きの文具販売サイト

入園準備の一貫として、避けて通れないのが「小学校へ持参するものすべての名入れ」です……。

先輩ママに「必須!」だと聞いていたので、ネームスタンプは保育園に入るときに準備したのだけれど、「えんぴつの名入れだけは、スタンプだとすぐ落ちちゃうので、プロに頼むのが吉」とのこと。

なかでも「レーザー名入れがよい(プリント名入れもすぐ落ちちゃう)」と聞き、検索して見つけたのが「文具のワンダーランド キムラヤ」です。

トンボ鉛筆 イッポ! ippo! かきかた鉛筆 6角 HB B 2B 12本入り【レーザー名入れ!】【ネコポスもOK!】

トンボ鉛筆 モノR MONO-R プラケース入り 6角軸 12本入り2H H B 2B 3B 4B 《レーザー名入れ》

名入れ鉛筆は入学祝いでいただくことも多いと聞き、ちょっと迷ったのですが……。いただかなかった場合、それから準備すると名入れが間に合いそうにないので購入しておきました。

■ 無印良品のネットストア

さすが無印。子ども用雑貨も気が利いてます。デザインがシンプルかつ学校指定サイズの巾着袋の取り扱いがありました。

これは子どもが持ち歩くものなので、実物を見てから……と思ったのだけれど、近所の店舗では取り扱いなし。ということで、実物を見ずにネットストアで購入しましたが、届いた商品は◎。

「シンプル」なデザインって実はむずかしくて、一歩まちがうと「単なる地味」になってしまうのだけれど、無印のシンプルはちょうどいいシンプルでした。

けれども、同じものを持っている子が多そうなので、念のため「子ども服と刺繍の店 W・R」でイニシャルワッペンを購入しておきました。

アルファベット ワッペン 【スラブセリフ タイプ】縦4cmサイズ/文字ワッペン ローマ字ワッペン/お稽古バッグやスモックに!入園準備に!/刺繍ワッペン/アップリケ/アイロン接着

■ 番外編・コンビニ!

これは「その日のうちにネットで注文」したものとは違いますが、びっくりしたので記載。

日本の小学校なので当然ながら?指定された準備品のなかに「ぞうきん」があったんですよ。以前なら(少なくともわたしが小学生の頃←めっちゃ昔)は、先生も「手縫い前提」でお話されたと思うのだけれど、今は「購入する人もいる前提」で説明されるんですね。「購入される場合は……」的な注釈も入り、なんとなく時代を感じました。

……話が逸れました。

それで、ネット上で探してみたら、あるにはあるけれど、2枚でいいのに「セット枚数が多い」、口コミを見ると「ペランペランに薄い」など、ちょっと買いづらい雰囲気。

それでコンビニを見てみたら、普通に3枚セットでそこそこ厚手のぞうきん(しかもお安い!)が売られているではないですか! 以前から取り扱いがあったのだろうけれど、じっくり探して見たことがなかったので、ちょっと感動しました。

– – –

というわけで、もともと各家庭で準備するものがそんなに多くなかったこともあり、あっという間に入学準備用品は揃いました。 が!個々の名入れはこれから。ペタペタとスタンプ、がんばります。

ちなみに、わが家では学習机は購入していないし、ランドセル置き場も、教科書スペースもまだ準備していませんよ。

第一子の場合、こういうの↑は実際に稼働しはじめて、子どもの様子を観察したうえで準備した方がいいと思っているので(育児用品の前倒し準備による数々の失敗を経て…)、入学してから整える予定です。

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です