80の美術館・博物館の入場料が無料もしくは割引になる「ぐるっとパス」

「モアナと伝説の海」を観て以来、「どうやら星は読めるものらしい」と気づいた息子くん。星熱が高まっている様子なので、プラネタリウムに連れて行くことにしました。

ちょっと調べてみたところ、多摩六都科学館のプラネタリウムが、「世界で最も先進的」だとギネスブックに認定されており、観に行った人も口を揃えて「よかった!」と言っている様子。さっそく行ってまいりました。

夏休みということもあり、プラネタリウムはかなり混雑していました。けれども、本当によかった! 映像が大きく美しいため小さい星もよく見えたし、「星大好き!」オーラを発しながら話す解説の方もよかった!

息子くんも夏の大三角形や白鳥、わし、サソリ座なんかの見方がわかってモアナ気分を味わえた模様。遠かったけれど、出かけた甲斐がありました:)

ところでこの美術館ですが、入館料がまぁまぁ高いです。

  • 展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回が含まれる「観覧付入館券」が1,000円/大人。
  • 展示室+プラネタリウム1回+大型映像1回が含まれる「セット券」が1,400円/大人←わたし達はコレ

それで割引情報を検索してみたところ、あちこちで目にしたのが「ぐるっとパス」です。

ぐるっとパス事務局によると、

「東京・ミュージアム ぐるっとパス2017」は一冊2,000円で東京を中心とする80の美術館・博物館等の入場券・割引券が綴られたお得なチケットブック。2ヶ月間利用可。

多摩六都科学館も「80の美術館・博物館」に含まれているため、当日、窓口で購入しました。「ぐるっとパス」には、観覧付入館券(1,000円)が付いていたので、差額の400円を支払って入館。

通常、1,400円のチケットに対して2,400円を支払ったことになり、「1,000円オーバーなのでは?」と疑問に思われるかもしれませんが、「ぐるっとパス」は対象施設がスゴイんです。

わたし達がよく行く、もしくは直近で行く予定のある施設はこちら:

  • 上野動物園 600円→「ぐるっとパス」で無料に
  • 葛西臨海水族園 700円→「ぐるっとパス」で無料に
  • 科学未来館 620円→「ぐるっとパス」で無料に

そう考えると、すぐに回収できそうな気がした次第です。

期限は発行日から2カ月。文化の秋?を先取りして、家族で楽しみたいなと思っています:)

にほんブログ村テーマ
ぐるっとパスでいこう

にほんブログ村テーマ
子どもとおでかけ♪

参考に↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です