化粧品の収納を考える

化粧品って、人によって
かなりスタイルが異なりますよね。
一人の女性でも、
ステージごとに(仕事をしている、妊娠・出産、子育て中など)
スタイルが変わったりして、衣類と同じく
ときどき見直す必要に迫られるモノかと思います。
IMG_8937.jpg
わたしの化粧品類の収納場所はこちら↑
寝室のチェストの中です。
右手がウォークインクローゼットなので
着替えて化粧をする、の流れがスムーズ♪
IMG_8944.jpg
鏡は出しっぱなしにせず
普段は引出しに収納しています。
(奥の黒いポーチは外出時用の化粧品入れ)
IMG_8948.jpg
こちらが化粧品類一式↑
メイク好きな女子にしては少ないし、
現在専業主婦なママにしては多いような気がします。
いずれにしても、ここに収まるだけは
自由に持っていいことにしている次第です。
黒いケース(無印のレザーのペンケース)には
ブラシを収納。
そのまま取り出してサッと広げられるので
すごく気に入っています。
化粧品はざっくり左から、
・口紅、グロス、ライナーなどのリップメイク類
・アイライン、マスカラなどのアイメイク類
・ケース入りのアイシャドウ
・チーク
・ファンデーションとパウダー
と、カテゴライズしています。
IMG_8952.jpg
ブラシケースに隠れて見えないけれど(汗)
その下のリップメイク類と
アイメイク類は二段にして収納。
上段を箱ごと取り出せるようにしています。
わたしは衣類でもアクセサリーでも香水でも、
そしてもちろんメイク用品でも
手持ちのアイテムを見渡しながら
今日はどれにしようかな〜と迷うのが好きです…。
(スモールスペースに暮らしてシンプルライフを
目指す者として、あるまじき行為!)
なので、なるべくアイテムが死角に
入らないようにだけ注意しています:)
関係あるのかどうかわかりませんが…。
わたしは小さい頃から「ぬりえ」が大好きでした:)
メイクって、その延長線上にあるような気がします。
このアイシャドウのパールベージュは
細かいラメ入りの濃いブラウンと合わせて〜、
そうするとチークはピーチのほうがいいかなぁ〜とか
毎日ぬりえ気分でメイクするのが結構好きです。
(最近ばっちりメイクはしませんけれど)
なので、お化粧をしない女性にお会いすると
「こんなに楽しいのに、もったいない!」と
勝手に思ってしまいます(←その人なりの考えだってあるのに)
そんなときはわたくし、
頭の中でそのヒトの「アイシャドウはこうして〜
マスカラはこうで〜、チークはこうして
リップはこう!」…と妄想していたりするので
ご注意ください(なにを?)

本日のトラコミュ!
コスメ全般(コスメティック/化粧品)

今日も「読んだよ♪」のしるしに、
ポチッ!していただけるとうれしいです:)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 



「化粧品の収納を考える」への2件のフィードバック

  1. これでもメイク好きな方の中では少ない方なんですか!keyさん女子力高いですね~^^
    私はあまり化粧っけがなくて><
    特に考えがあるとかでなく、やる気の問題なので見習わなくっちゃ^^;

  2. あわわわ、女子力ぜんぜん高くないですよ(汗)
    わたしの化粧品が多いのは、絵の具や色鉛筆を集めている感覚かと思われます:)
    > 私はあまり化粧っけがなくて><
    ほんとはそのままでキレイなのが一番ですよ:) 桃井かおりとか、憧れますもん♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です