お出かけ前、コーディネートに迷わないバッグの選び方

基本的に、わたしは外出時の荷物が少ないです。

コートの季節、保育園への子どものお迎えくらいなら、ポケットにお財布とスマホ、カギだけで出かけます。スマートフォンに現金(お札)を仕込んでるし(汗)、パスモも入っているので、お財布さえ持たずに出かけることもよくあります。

でもこれが、子どもと一緒にちょこっとお出かけとなると、ハンカチ、ティッシュ、ウェットティシュ……くらいは持つわけです(それだけか!)。そうすると、さすがにポケットには入らないので、小さめのショルダーバッグ↓が重宝します。下の写真、右端はショルダー部分が着脱できる仕様です。

でもこれが、子どもと一緒に遠くへお出かけとなると、プラスしてミネラルウォーター(ペットボトル)、場所によっては薬やゴミ袋なんかも持っていくことになります。そうすると、さすがに小さめのショルダーバッグには入らないので、大きめ(でも軽い)トートバッグ↓が重宝します。

というわけで、わたしのスタメンバッグは小さめショルダーバッグと、大きめトートバッグなのでした。

若かりし頃は一点豪華主義のバッグを持つこともあったけれど……子どもが小さい今は、ほとんど持つ機会もありません(しょぼん)。

40歳を過ぎてからのバッグ選びの優先順位、1番目は「軽いもの」。そして、手入れが簡単でほどよく光沢のある「レザーのもの」(お年頃になると、光を吸い込む素材は危険!)。こう見えて、茶系のカゴバッグっぽいものもレザーです。金具のないバッグを選べば、ゴールドのアクセサリーにもシルバー系のアクセサリーでも合わせられるので、さらにラク(おしゃれ失格!)

色は、わたしの黒、紺、白(ときどきベージュ、カーキ、グレー)ばかりの服に合わせやすいよう、それぞれ黒、茶系(キャメル)、白系で。手持ちのどの服に合わせても、そんなに「おかしな人」にはなりません(あくまでも「そんなに」です)。

トートバッグとショルダーバッグは一緒に持つこともあるので、色味を合わせています。

黒系。

茶系。

白系。

なかには、使い過ぎてヨロヨロになり、同ラインや似たタイプに買い替えたものもあります。

よく聞かれるので念のため書いておくと、レザートートはどちらもBARNEYS NEW YORKのオリジナル。店頭もしくはBARNEYSのネットショップでも買えるみたいです。レザーメッシュのバッグはdragonのもので、ちょっとはやった?ときは色んなセレクトショップで見かけました。これは楽天にもあります↓

dragon ドラゴン 8805 B WEAVE BIG レザー スクエア型 メッシュバッグ トートバッグ ハンドバッグ 編み込み ハンドメイド カラー4色

ショルダーはBAGGUの定番品。わたしは近所の雑貨屋さんで買いましたが、オンラインショップでも購入できるようです。クラッチにもなる白いバッグは、よく服を買う店においてあったGIANNI CHIARINI。楽天だとこれ↓が似てます。

【限定クーポン20%OFF★4/28 9:59迄】GIANNI CHIARINI ジャンニキャリーニ BS 5235 PIU イタリア製 レザー クラッチ ショルダーバッグ ハンドバッグ カラー375/MARBLE レディース

バッグって「よく行く店で選ぶ」と、いつもの服に合わせやすいように思います。ファッションもインテリアと同じで、ひとつひとつのモノ単体というよりは、全体のバランスがその人の印象を左右しているからかもしれないですね。

もちろん、個性の強い単体同士を組み合わせてバランスを取るのが上手なおしゃれさんもいるので、一概には言えないんですけど(どっちやねん)。

にほんブログ村テーマ
40代からのファッション

にほんブログ村テーマ
40代からの似合う服と小物の選び方

こちらも参考に↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です