縦に使う?横に使う?無印良品のネックレス収納用品には”向き”がある。

寝室に置いているチェストをドレッサーがわりにしています。

真ん中の大きめの引き出しにメイク用品、右手の少し小さい引き出しにアクセサリー類を収めていたのだけれど、最近自然とメイク用品が厳選されて数が減ってきたので、配置を入れ替えました。

右手にメイク用品を、真ん中にアクセサリー類を。

メリットはふたつ。

1)チェスト前に座り、メイク用品の収まっている右手の引き出しを開けたまま、快適にメイクができる。

→チェストの真ん中の引き出しにメイク用品を収めていたときは、引き出しを開けっぱなしでメイクをすると(その分、椅子を引いて座らないといけなかったので)チェストに置いたミラーから少し離れて見づらかったんです。それが改善されました。

けれどもこれは、おまけ程度のメリットで、一番得たかった効果はこちら。

2)引き出しを開閉しても、アクセサリーが偏らなくなった!

→以前は縦長の引き出しに対して、無印良品の「アクリルケース用・ベロア内箱仕切」(下の画像)を縦向きに収めざるを得なかったのだけれど、横長の引き出しにお引越しできたため、横向きに収められるようになりました。

これ:

アクリルケース用・ベロア内箱仕切・大・ネックレス用

この商品は基本的に「引き出しに対して横向きに収めて使う前提」でデザインされているため、縦向きに収めると、開閉の勢いでネックレスが奥側へクシャッと偏ります。

そのため、いつもそ〜っと引き出しを開閉していたのだけれど(時々忘れる)、もうその気遣いも不要。普通に引き出しを開けても閉めても、ネックレスがくしゃっとならなくなりました。快適!

こうした小さな、けれども自然な体の動きに沿った収納デザインが採用できると、わたしはすごくうれしくなります。同じものを収め、同じ収納用品を使っていても、どうデザインするかで、暮らしやすさが変わってくるということに、大きな可能性を感じます:)

にほんブログ村テーマ
やっぱり好き MUJI 無印良品

にほんブログ村テーマ
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です