ホームベーカリーがお蔵入りしない理由

IMG_7492.jpg
一年ほど前に、ホームベーカリーを買ってから
すっかり朝ごはん(パンですけれど)は
ホームベーカリー任せになりました。
最近は息子くんも朝食はパン派なので
2日に1回は焼いています。
飽きっぽいわたしが
なぜこんなに続けられているかというと…。
もともとはKitchenAidで捏ねて、
オーブンで発酵→成形して
またオーブンで発酵→焼く…だったため
それに比べたら劇的にラクなこと。
それから、たまたま手に取った
レシピ本がシンプルな配合なのに
すごく美味しいから!…だと思います。
(美味しくないと続きません…汗)
その本は、もちろん↓

ブランジュリ タケウチ どこにもないホームベーカリーレシピ

です♪
この本がなければ、今頃わが家のHBは
お蔵入りしていたような気さえします(汗)
※わが家のHBはこのオレンジ版↓
最近のHBは機能が上がって
値段が下がっています♪

はじめてこの本の「ハードトースト」を
食べたときは「卵もバターもミルクも使わず
HBでもこんなに美味しい食パンが
焼けるんだ!」と驚きました。
毎朝、息子くんが食べているのは
このハードトーストのレシピを
砂糖不使用、塩微量、
油脂をオリーブオイルにアレンジしたもの。
大人には軽すぎますが(汗)
本人はつかみ食べできるのがうれしくて
お気に召しているようです。
でもときどき、
「あ! 大人パンを焼く時間も
買いに行く余裕もない!」
っていうときがあるんですよね。
そういうときは…。
IMG_9429.jpg
マフィンです!
なかしま しほさんのレシピ本↓は
どれもこれもあっという間にできて
美味しくって体に優しくて…文句なし:)

まいにち食べたい“ごはんのような“ケーキとマフィンの本

朝のバタバタな時間に
片手でも食べられるパンやマフィンは
本当にラクちん。
わが家で朝、ごはん(お米)を食べられるのは
息子くんが離乳食を完全に卒業してから…に
なりそうです(汗)
ちなみにパンやマフィンの材料は…。
粉類はなるべく国産のものを。
「はるゆたか」「春よ恋」「ドルチェ」などを
近所のお店で2キロずつ購入しています。
全粒粉やライ麦粉などは、わが家の場合、
大袋で買うと使い切れないことが
多いので250gずつ。
ドライフルーツやナッツも同じお店で買っています。
イーストは「サフ」か「白神こだま酵母ドライ」を。
お砂糖はきび砂糖かメープルシロップ、
塩は「ゲランドの塩」、油脂はバターか
オーガニックのショートニング、
もしくはオリーブオイルで。
…などと、自分好みの材料を
好みの配分で使えるのが
手作りパン、マフィンのメリットでしょうか:)
あと、2、3日に一度、
パン屋さんに行かなきゃ!という
プレッシャー?からも開放される♪
味は美味しい…といっても、当然ながら?
人気のパン屋さん、お菓子屋さんの
プロの方が作った物よりは劣ります(不人気の
パン屋さん、お菓子屋さんよりは美味しいです)
でも、わたしに時間の余裕があるうち、
息子くんが小さいうちは、
できる限り続けたいなぁと思っている次第です:)
みなさんは朝はパン派ですか♪
パン派の場合、HB派ですか、それとも
お店で買う派ですか?
本日のトラコミュ!
ホームベーカリーで手作りパン☆
HBでパン作り。
– – –
今日もまた「読んだよ♪」のしるしに、
ポチッて応援していただけるとうれしいです:)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
– –
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です