ニューヨーカーが考える「ミニマリスト・シック」って、どんなスタイル?

ながらく引っ張っているニューヨークひとり旅、「SMALL SPACES(小さな部屋)」シリーズ。

第2弾としてご紹介するのは、わたしが滞在したホテル、Arlo Hudson Sq.です。SOHO、West Villageのほど近くにあります。

Ace Hotelとも悩んだのだけれど、雑誌なんかでもさんざんそのインテリアを見ているから、新しいホテルに挑戦してみたくなり、検索くんで見つけたArloを選びました。ちなみに、昨年末当時、Expediaでの価格帯はほぼ同じ。いずれもニューヨークにしては割安です。

選んだ理由はもちろん、これ:

The hotel’s design is minimalist-chic, with high-quality, comfortable furnishings.

アメリカの中でもニューヨークやサンフランシスコの中心部は東京以上に土地が限られているため、そこにお住いの方は本当に上手に狭い空間を快適にアレンジしていて、心底関心します。

狭いからって全部「こじんまり」しないんですよね。狭くたってどこかしら「どっしり」した部分があって、その独特のバランス、世界観にすごく惹かれます。

そういうのをまた見たいな〜と思ったのが、Arloを選んだ理由です:)

妙に美男美女揃いのフロントをぬけ、通された部屋は7階でした。どれほど狭いのか、ワクワクしつつドアを開けると…。

ジャーン!

ドアのすぐ右に大きな姿見がありました。狭い部屋あるあるです。脇のフックには、袋に入ったヘアドライアーとスチームアイロンがかけられています。この裏に洗面スペースがあるので、ここにあると身支度しやすいですよね。

入ってすぐ正面にあるのは、ハンガースタンドと冷蔵庫(その下)、折りたたみ式のデスクです。

ペグボードなので、自由にフックの位置を変えられます。かわいいっ! ちょっとがんばったら作れそうじゃないですか?

そして、感動したのがコレッ↓ くぅぅぅぅぅぅ!!!

Arloのサイトだけでなく、Ace Hotelのサイトでも、「BUNK ROOM(二段ベッドの部屋)」というのがあって、見てみたいな〜と思っていたんですっっ! こういうデザインなら、二人兄弟の部屋でもかっこよくていいかもしれません(妄想中)

無駄に上に上がったり下に降りたりする、怪しいわたし…。

ベッド横には収納スペースがありました。ベッドサイドにこうした造作家具+コンセント(黒い長方形部分)があると、収納スペースとしてだけでなく、ちょっとしたテーブルとしても利用できるから便利ですよね。コンセントカバーが白だったらギョッとしたと思いますが、黒なので違和感なし。

収納スペースの高さは2段分のヘッドボードと合わせてあるからベッドと一体感があって、悪目立ちしないのも◎ ヘッドボードには埋め込み式のライトが付いていました。

足元にはテレビだってあります。よくぞここまで、狭い空間を使い切ったものだと感動しました。

洗面スペースはこちら。

シンプルの極み。アメニティはこぢゃれたBLIND BARBERでした。シャンプーがすごくよかったです。

その横がシャワーブース。さすがにバスタブはありませんでしたが、ひとり旅の短期滞在なら特に問題なしです。シャワーがRainshowerだったので、快適でした:)

こうして、ひと部屋ひと部屋を学生寮のように?コンパクトに抑えた分、広々と充実しているのがパブリックスペースです。

2階には会議スペースが(写真左奥、ガラス張りの部屋)↓

その手前のソファーコーナー。屋外にも家具が置かれています。

1階、フロントの奥には広々としたロビーが。テラス席もありました。

天井が高く窓が大きいうえ、間仕切りもガラス扉になっているせいか、開放的でした。部屋と部屋の間仕切りにガラス扉を採用するのって、スモールスペースでは有効かもしれませんね。

階段下や、フロントの脇など、ちょっとしたスペースにも休憩スペースがあります。写真には撮れなかったのだけれど、屋上にはルーフデッキにつながるバーがありました。サイトのこちらが参考になるかもしれません。

こちらはスタディーコーナー。wifi、電源完備です。

アメリカ人だけでなくヨーロッパ人も、旅行中、ホテルの部屋にこもることってほとんどなくて、こういう場所でずーーーーーーっとしゃべっているイメージがありませんか? Arloでも、日中はまぁまぁ閑散としているスペースが、夕方からは相当賑わっていました。

個人的な感想として、Arlo Hudson Sq.はすごくバランスがよかったです。部屋にこもってのんびりする、いわゆる「バケーションスタイル」の滞在では、落ち着かないと感じる人もいるかもしれませんが、日中は外に出かけっぱなしだったり、昼夜を問わず?ひとりでもロビーでビールを飲める性格の人なら、かなり満喫できると思います:)

次回は、また別の「SMALL SPACES(小さな部屋)」をご紹介したいと思います!

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
トラコミュ 子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です