「バッグの中の片づけ」「バッグ本体の片づけ」についてお話ししました

しばらく更新の間隔が空いてしまいました(汗汗)

書くことが溜まりに溜まって、ブログの管理画面を開いた瞬間、どこから、なにから書けばいいのか考えて、10秒くらい固まりつつ……まずは、片づけ収納ドットコムのイベントレポートから。

今回のイベントは、ウェブマガジンの開設1周年を記念して、東京と大阪で開催されました。テーマは「バッグの片づけ・収納」です。

午前中の座談会、

『「忘れた!」「ゴソゴソ」「重すぎる!」がなくなる
バッグの中の片づけ・収納術』

では、日本ライフオーガナイザー協会の高原真由美代表理事がファシリテーターをつとめてくださいました↓

tokyoevent_shiraishi_01

編集チームのメンバー、ひとりひとりのバッグの中身(と、バッグ内へのものの収め方)を紹介しながら、それぞれの「忘れた!」「ゴソゴソ」「重すぎる!」対策についてお話ししました。

「どうしてあの人は、いつでも出張に出られるの?」
「どうしてあの人は、子どもが小さいのにバッグが小さいの?」
「どうしてあの人は、バッグの中から必要なものをさっと取り出せるの?」

そんな素朴な?疑問に対する、ライフオーガナイザーたちの回答によって、みなさまのバッグの「忘れた!」「ゴソゴソ」「重すぎる!」問題が少しでも解決できたなら、編集チーム一同、汗汗しながらバッグの中身を赤裸々にご紹介した甲斐があります(汗笑)

午後のセミナー、

『1個でも100個でも!ラクに「選べる」「出せる」「戻せる」
バッグ収納のメソッド』

では、東京では編集チームの会田さん↓が、大阪では中村さんが講師として登壇してくれました。

img_5405-1344

いつも収納のことを考えているわたし達、ライフオーガナイザーがバッグをラクに「選べる」「出せる」「戻せる」ように、どんな工夫をしているのか、自宅の画像をお見せしながら説明しました。

「ライフオーガナイザー」とひと口でいっても、それぞれが所有するバッグの数も、形も、サイズも違えば、収納スペースの場所や大きさ、片づけのクセだって異なります。

多くの実例をご紹介することで、「あの人のこのアプローチは参考になるな」「この人のあの収納方法はマネできそうだな」と、ご来場者のみなさま自身に置き換えて考えていただきやすかった様子:) アンケートでは、「楽しかった!」「実践してみます!」といった声をたくさんいただき、わたし達もとても喜んでいます:)

おかげさまで、少しずつアクセス数も伸び、多くの方に見ていただけるようになってきた「片づけ収納ドットコム」。これからも毎日、みなさまの「知りたい!」「困った!」「どうしよう?」に答えられるような記事を発信してまいりますので、引き続き応援いただけるとうれしいです:)

改めまして、イベントにご来場くださいましたみなさま、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です