都心でつかむ!伸びる教育環境「都心に住む」取材記事掲載のお知らせ

都心における教育環境について、リクルート発行の雑誌「都心に住む」で、取材、執筆させていただきました。

今回の企画に限らず、子育てに向いているのは田舎か、郊外か、都心か……といった議論のようなものを、書籍や雑誌や、ウェブマガジンなどでも、よく見かけます。

取材してみてあらためて思ったのは、田舎にも、郊外にも、都心にも、やっぱり一長一短あるということ。

法政大学文学部心理学科の渡辺弥生教授のお話を伺って、どこで子育てするにしても、親(や周りの大人)との関わり方次第で、よい教育環境にも悪い教育環境にもなりうるんだなぁとしみじみ思いました。

先生のご著書。一児の母として、とても興味深かった。とくに10歳までの子どもをもつママ、パパに読んでみてほしい。


子どもの「10歳の壁」とは何か? 乗りこえるための発達心理学 (光文社新書)

「都心に住む」という雑誌の特性上、誌面では都心での教育環境にフォーカスしてご紹介しています。ご関心がおありでしたら、チェックしてみてくださいね。


都心に住む by SUUMO (バイ スーモ) 2019年5月号

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です