ふぞろいの容器たち問題、レタスクラブ2月号掲載のお知らせ

インフルエンザA型にかかった息子くんですが、おかげさまですっかり元気になりました〜。結構ワイルドな咳をしていた息子くんと過ごしながら、わたしも夫もうつらなくてよかったです:)

そんななか……

発売から少し時間があいてしまいましたが、「レタスクラブ2月号」の特集、「捨てられない人のためのキッチン収納」で取材協力させていただきました。

テーマは、乾物・冷蔵庫・調理道具と食器・保存容器・引き出しの5つ。わたしが担当したのは「保存容器」です。見出しはなんと……

「ふぞろいの容器たち」問題

昭和世代にとっては懐かしいアノ番組風に、リンゴの代わりに保存容器を空に向かってポーーンしてます(わかりづらい)。なかなかタイミングがあわなくて、なんどもなんども撮影しなおしたんですよ。がんばりました(←がんばるところが違う)

と、話がズレましたが(汗汗)、形が不揃いなプラスチック製の保存容器って、ほんとに収納しづらいですよね。でも、ある意味「消耗品」なので、数が多すぎる場合は「使い切ったあと買い足さない」、使いづらい場合は「買い換えるときに使いやすいものを選ぶ」など、時間をかけて循環させられるという側面も。

「今」保存容器でお悩みの方でも、「近い将来」はその悩みから解放されている可能性大です。「今」困っている方がいらしたら、書店でチラ見してみてくださいね:)


レタスクラブ ’18 2月号

ところで、こういう取材を受けると、出版社の方が後日「見本誌」を送ってくださるんですよ。そのとき、付録も一緒に送ってくださる場合と、付録は外して送ってくださる場合があります。今回は前者でした。付録↓

「1ヵ月分の献立カレンダーBOOK(買い物メモ付きのレシピ集)」は毎回本当によく考えられていると感心するのですが、今回の「すごい!セスキ掃除」も本当にすごかった!

重曹、クエン酸、酸素系漂白剤、アルコールスプレーはまぁまぁ使いこなせている(風)なのですが、なんだかセスキが使いづらい。……そんなわたしにとって、セスキ活用のよいヒントになりました! さっそくあれこれ試してみたいと思います:)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です